おすすめ洋書紹介 - 英語レベル別に掲載

翻訳と原書はやっぱり違う!オーストラリア在住の管理人が英語初心者から上級者まで楽しく読める洋書を紹介します

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PAPER TOWN / JOHN GREEN



Paper Towns

新品価格
¥1,729から
(2011/2/16 10:32時点)



英語レベル:仲級向け

イディオム:多 
語彙数:普通
感 動 :★★☆☆☆
ドキドキ度:★★★★☆
総合おすすめ度:★★★★★


<英語>
昨日に続き、John Greenの作品。
同じくティーンネイジャー者なので英語は辞書にのっていないような表現が溢れています。
今の英語をここまで使った本はJohn Green以外ではないでしょう。


<ストーリー>
フロリダが舞台。
皆の人気者の女の子と特に冴えない普通の男の子の幼馴染がメイン。
この女の子が突如街から姿を消し行方不明に。
暗号を残して去って行ったこの女の子を捜すために、主人公の男の子は彼女の過去を迫上りながら行方を捜していく。
アメリカのレールに敷かれたような生活に嫌気がさしているティーンネイジャーの心情を表した作品。
スポンサーサイト

An Abundance of Katherines/John Green



An Abundance of Katherines[洋書]

An Abundance of Katherines[洋書]
著者:John Green
価格:1,666円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



英語レベル:中級向け
イディオム:多 
語彙数:普通
感 動 :★★★☆☆
ドキドキ度:★★★☆☆
総合おすすめ度:★★★★★


<英語>
僕の1番のお気に入り、John Greenの作品。彼の作品なのでもちろんティーンネイジャー物です。
英語はものすごく口語的で、テンポが良く気持ちいいです。
学校では絶対に習わない生の英語で書かれている本。
またFootnoteやグラフを巧みに使い、今までにない小説になっています。
絶対におすすめ!!!!!

<ストーリー>
IQ200を越す鬼才(天才ではない、というのがこの話しの肝)のティーンネイジャーの男の話。
過去19人の女性に振られ続け、最後に付き合った女性のことが忘れられずロードトリップ出る。面白いことに過去付き合った女性19人の女性は全てKatherineという名前。
ロードトリップ先で行き着いたテネシーの小さな町で、仕事を得て、一緒に住むことになった女の子(Katherinesではない)と打ち解ける。彼女の助力を得て、彼は過去のトラウマを乗り越えていく、というストーリー。
実際はいくつもの要素が組み合わさってできるいる作品なので、そんなに単純なストーリーではありません。

おすすめです。



DR.NO / Ian Fleming



DR.NO (W/CD)[洋書]

DR.NO (W/CD)[洋書]
著者:NMR/INTERMEDIATE
価格:1,260円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



英語レベル:上級向け
イディオム:普通 
語彙数:難
感 動 :★☆☆☆☆
ドキドキ度:★★★☆☆
総合おすすめ度:★☆☆☆☆


<英語>
007のシリーズの一つ。
個人的に007はほとんど見たことがなく記憶にもありません。DR.NOは確実に見たことがありませんでした。
ちなみき表紙はこんなださくはありませんでしたw (これしか検索できなかった)
英語は僕にとってはけっこう難しく感じました。会話などは簡単なので問題ないのですが、場面描写などあまり聞かない表現を多く使っていて、単語を調べても尚あまりイメージができないことが多くありました。
語彙力の多い方におすすめです。でないとちょっと拷問に感じるかもしれません。


<ストーリー>
ジャマイカが舞台。
ジャマイカにいるシークレットエージェント2人が忽然と姿を消し、その調査に007ジェームス・ボンドが派遣される。
事件の匂いを感じるボンドは、離党で誰も寄せ付けず、野鳥管理ビジネスを行っているアメリカ系中国人のDr.Noが怪しいと感じ、調査を始める。一度足を踏み入れると皆殺され戻ることができないと地元で噂になっているこの島での激闘を描く作品。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。