おすすめ洋書紹介 - 英語レベル別に掲載

翻訳と原書はやっぱり違う!オーストラリア在住の管理人が英語初心者から上級者まで楽しく読める洋書を紹介します

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Will Grayson, Will Grayson
By John Green and David Levithan

【送料無料】Will Grayson, Will Grayson[洋書]

【送料無料】Will Grayson, Will Grayson[洋書]
価格:1,758円(税込、送料別)




僕の一番好きな著者John Greenと、David Levinthnによる共同作品。

JohnとDavidがチャプター毎に交互に書いているのを想像しながら読むだけで楽しい。

もちろん作品もJohn Greenらしさが出ていて間違いない!って感じ。


ストレートのWill GraysonとゲイのWill Grayson(owg)が、Will graysonの親友でゲイで高校でミュージカルを行うことを現地点で生きがいにしているTinyを中心にしたストーリー。

全く関係にようなストーリーや人物が、読むうちにつながっていくのはまさにJohn&Davidマジック。

必読作品です。


英語レベル:中級~
イディオム:多
感 動 :★★☆☆☆
ドキドキ度:★★★★☆


One cold night, in a most unlikely corner of Chicago, Will Grayson crosses paths with . . . Will Grayson. Two teens with the same name, running in two very different circles, suddenly find their lives going in new and unexpected directions, and culminating in epic turns-of-heart and the most fabulous musical ever to grace the high school stage. Told in alternating voices from two YA superstars, this collaborative novel features a double helping of the heart and humor that have won them both legions of fans.
おすすめ洋書紹介~英語レベル別に紹介~


メルボルンの本屋で見つけた本。

舞台はイギリス。本の書き方もなんとなくBritishっぽいので、作者もイギリス系の方だと思われる。
主人公はApothecary(薬草師)の厳格な父と二人で、ひっそりと暮らす少女。
ある事から植物と会話ができる少年Weedと一緒に暮らすことになる。


英語レベル:中級~
必要語彙:多
感 動 :★★☆☆☆
ドキドキ度:★★★☆☆


ここから送料無料で購入可能です。
【送料無料】The Poison Diaries

In the right dose, everything is a poison. Even love . . .

Jessamine Luxton has lived all her sixteen years in an isolated cottage near Alnwick Castle, with little company apart from the plants in her garden. Her father, Thomas, a feared and respected apothecary, has taught her much about the incredible powers of plants: that even the most innocent-looking weed can cure -- or kill.

When Jessamine begins to fall in love with a mysterious boy who claims to communicate with plants, she is drawn into the dangerous world of the poison garden in a way she never could have imagined . . .


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。